特集・コラム

マルチエフェクターがあればもっとウマくなる! ステージが楽しくなる (1ページ目)

(1ページ目)

keion_v3_BOSS_00.jpg

「エフェクターって難しそう」と思っていませんか? 「たくさん買わなきゃいけないんでしょ?」と思ってるかもしれませんね。わかります、その気持ち! 

そんな皆さんにお伝えしたいのが、マルチエフェクターです。マルチエフェクターとは、いろいろなエフェクターを1台にまとめてしまった製品のこと。ひとことで言えば、すごく便利! 

ここではBOSS社のギター用マルチエフェクターのGT-1と、ベース用マルチエフェクターのGT-1Bを使ったセミナーの様子をお届けします。

参加していただいたのは、東京都立武蔵丘高等学校 軽音楽部の皆さんです!

まずはGT-1とGT-1Bを見てみましょう

ギター用マルチエフェクター

BOSS
GT-1
オープン・プライス(市場予想価格:18,500円前後)

keion_v3_BOSS_01.jpg

★エフェクト数は108種類!

❶FX1/COMP:ここでは以下のエフェクトを選べます。コンプレッサー/リミッター/タッチ・ワウ/グラフィック・イコライザー/パラメトリック・イコライザー/トーン・モディファイ/ギター・シミュレーター/アコースティック・シミュレーター/スロー・ギア/オクターブ/ピッチ・シフター/ハーモニスト/オーバートーン/フィードバッカー/アコースティック・プロセッサー/フェイザー/フランジャー/トレモロ/ロータリー/ユニV/ビブラート/コーラス/サブ・ディレイ
❷OD/DS:「ギュイーン」と音をひずませる定番エフェクト。これがなくてはロックは始まりません!
❸PREAMP:ギター・アンプを再現します。GT-1だけでアンプをつないだときのような音にできるんです。自宅練習もこれでバッチリ!
❹FX2/MOD:このボタンでも、いろいろなエフェクターを選べます。選べるエフェクトは「①FX1/COMP」と同じです。
❺DELAY:カラオケのエコーのように、1音弾いただけで音が繰り返されるエフェクターです。
❻REVERB:これもエコーの仲間で、余韻を伸ばすエフェクトです。ちょっとかけるだけでも効果抜群!
❼PEDAL FX:ワウやピッチ・ベンドなど、ペダルを使ってかけるエフェクトもあります。

ベース用マルチエフェクター

BOSS
GT-1B
オープン・プライス(市場予想価格:20,000円前後)

keion_v3_BOSS_02.jpg

★エフェクト数は90種類!

❶FX1/LIMITER:ここでは以下のエフェクトを選べます。コンプレッサー/リミッター/タッチ・ワウ/グラフィック・イコライザー/パラメトリック・イコライザー/エンハンサー/トーン・モディファイ/ベース・シミュレーター/スロー・ギア/デフレッター/ベース・シンセ/オクターブ/ピッチ・シフター/ハーモニスト/オーバートーン/フェイザー/フランジャー/トレモロ/ロータリー/ユニV/ビブラート/リング・モジュレーター/ヒューマナイザー/コーラス/サブ・ディレイ
❷OD/DS:ベース用に作られたオーバードライブやファズなどのひずみエフェクトがあります。
❸PREAMP:ベース・アンプを再現するエフェクトです。自宅練習には欠かせません。スピーカーの種類なども選べますよ。
❹FX2/MOD:「①FX1/COMP」と同じく、いろいろなエフェクト選べます。選べるエフェクトは「①FX1/LIMITER」と共通です。
❺DELAY:カラオケのエコーのように、1音弾いただけで音が繰り返されるエフェクターです。
❻REVERB:これもエコーの仲間で、余韻を伸ばすエフェクトです。
❼PEDAL FX:ペダルを使ってワウやピッチ・ベンドなどをかけることもできます。

GT-1とGT-1B共通の特長もご紹介

★軽い! 小さい!
重さはたったの1.3kg。ギグ・バッグのポケットに入れてカンタンに持ち運べますよ。

keion_v3_BOSS_03.jpg

★ヘッドフォンで自宅練習できます
ギター・アンプ/べース・アンプの音を再現する「アンプ・モデリング」も入っているので、ヘッドフォンさえあれば、いつでもどこでも練習できます。

keion_v3_BOSS_04.jpg

★チューナーも入ってます
演奏がカッコよく決まるかどうかはチューニング次第! 演奏直前は必ずチューニングしよう〜。チューナーを使ってるときは自動的に音が出なくなるのも便利!

keion_v3_BOSS_05.jpg

★ペダルも便利!
ステージではボリューム・ペダルが便利。演奏しないときはペダルを下げて音量をゼロに! これは最低限のマナーですよね。

keion_v3_BOSS_06.jpg

★乾電池で動きます
ステージ上で電源アダプターをつながなくても大丈夫!

keion_v3_BOSS_07.jpg

キホン的な使い方

その1:GT-1/GT-1Bではエフェクターを組み合わせた状態を「パッチ」と呼びます。このパッチは左と真ん中のスイッチを踏んで次々に切り替えていけます。

その2:ツマミでもパッチは切り替えられます

keion_v3_BOSS_08.jpg

では、いよいよセミナー開始です!

keion_v3_BOSS_09.jpg

(1ページ目)

【協力】
BOSS

https://www.boss.info/jp/

お問い合わせ
ローランドお客様相談センター
TEL:050-3101-2555

『軽音マガジン 2017 Vol.3』 トップ・ページへ