特集・コラム

バンド・サウンド向上委員会 episode 3(1ページ目)

歌が良くなると、バンドも良くなる!
~「バランスの取れたサウンドを目指せ!」の巻~

歌が良くなると、バンドも良くなる!

~「バランスの取れたサウンドを目指せ!」の巻~

(1ページ目)

ライブのとき「歌がよく聴こえなくて困った!」という経験、ありませんか?

前回、「ボーカルが聴こえるようにする」をテーマにお届けしたところ、皆さんから大きな反響をいただきました。やっぱり歌の悩みは軽音楽部共通なんですね。

そこで今回は、その続編的な内容「歌が良くなると、バンドも良くなる!」をお届けします。前回、「歌を主役にする」ためのノウハウをお伝えしましたが、実はこれを進めていくとバンド全体のレベルも向上するんです! 

ご協力いただいたのは、神奈川県立横浜清陵高等学校の軽音楽部の皆さんです。

chapter 1
充実のライブ環境

今回の舞台となったのは横浜清陵高等学校の多目的室。非常に天井が高く、小さめの体育館といった雰囲気の空間です。軽音楽部は合同ライブなどに利用しているそうですが、ダンス部や演劇部が使用することもあるそう。驚いたことに照明設備も常設されていました。

keion_v3_band_01.jpg

取材当日はステージが組まれていて、その上にドラムやアンプ類が設置されていました。ステージの左右には机を利用してメイン・スピーカーをセッティングし、客席を想定したエリアの後ろにはPA用のミキサーと照明卓もスタンバイ。非常に本格的です。

はたしてここではどんなサウンドが鳴り響くことになるのでしょうか。取材班の期待はいやが上にも高まります。

(1ページ目)

band_beniya.jpg【バンド・サウンド向上委員会 委員長】
紅谷亮次さん

ソウルでポップなバンド、Wabi_Sabiのベーシスト/DJをメインに活躍される一方で、レコーディング、ミックス、そしてPAまで手がけるエンジニアとしてもマルチに活動中。Glenn Music(グレンミュージック)代表。

Wabi_Sabi:http://wabisabi.dip.jp/
Glenn Music:http://www.glennmusic.jp.net/

『軽音マガジン 2017 Vol.3』 トップ・ページへ