礼・節・技の人間教育
昭和音楽大学

本学は、「礼・節・技の人間教育」を建学の精神とし、各々の専門分野における実践的な能力を備えた教養豊かな人材を育成することを目的としています。建学の精神と教育目的を理解し、基礎的な演奏技術や専門知識だけではなく、基礎的な学力と豊かな人間性を併せ持ち、将来、音楽人として社会に貢献することが期待できる資質・能力を有する人材を受け入れます。
建学の精神に基づき教育目的を達成するために、各コースの教育課程を「専門科目」、「外国語科目」、「共通科目」の3領域に区分して編成し実施しています。コースごとに定められたカリキュラムを4年間履修することにより、幅広い専門知識、高い技能や応用能力に加えて、社会人として求められる汎用的能力も学修成果として獲得できるように配慮されています。また、卒業後の進路や将来の目標を考える指針として、キャリア教育科目を適切に位置づけています。
所定のカリキュラムにおいて厳格な成績評価のもとに単位を修得した者について、各コースの専門的学修成果および汎用的学修成果を獲得し、建学の精神に基づき教育目的を達成し、社会に貢献できる人材であると認め、各々の専門分野に応じて学士(音楽)または学士(芸術)の学位を授与します。

学校情報

昭和音楽大学